今年秋分の中、初めて訪ねた画廊の 大きなテーブルに目線を合わせたら... ぽっかりと浮かんだ言葉を手始めに創り始めました。 初めての土地、初めての時間、 うつけ(私)まにまに漂はす 脇山さとみ詳細はこちら»