けやきタイムス

冬の大人ミュージアム「LOVE/愛」『いにしえの恋バナ』

【アート・芸術】

1000 年前も現在と変わらず、人は恋に生き、恋に悩んできました。
日本の恋に生きた男ツートップは、在原業平と光源氏。
その恋物語は、演劇化され、絵画に描かれてきました。
恋にまつわる和歌や物語を題材にした古美術作品を展示します。

日程: 2月 3日(火)-4月12日(日)

9時30分~17時30分(入館は17時まで)毎週月曜休館

料金:

一般200(150)円、高大生150(100)円、中学生以下無料。
( )内は20名以上の団体料金

会場
&
連絡先:
福岡市美術館 [MAP]

Tel:092-714-6051

http://www.fukuoka-art-museum.jp/

■ギャラリートークリレー ~3つの愛のカタチ~

3館-福岡アジア美術館,福岡市博物館,福岡市美術館-で異なる愛のカタチ(展覧会)。それぞれの展覧会に込められた愛(思い)を学芸員がご紹介。展覧会を通して語られる多様な愛を是非お楽しみください!

①12月13日(土)14:00 ~ 15:00
  福岡アジア美術館(アジアギャラリー) 五十嵐理奈
②1月17日(土) 14:00~ 15:00
  福岡市博物館(企画展示室) 杉山未菜子ほか
③2月14日(土) 14:00~ 15:00
 福岡市美術館(古美術企画展示室) 岩永悦子&鬼本佳代子

※申し込み不要(ただし本展入場者が対象)

冬の大人ミュージアム「LOVE/愛」『いにしえの恋バナ』

update: Thursday, January 15, 2015