けやきタイムス

小沼ようすけ(g)・太田剣(as) DUOライブ

【音楽・ライブ】

Gallery MORYTAにて小沼ようすけさんと太田剣さんのDUOライブが行われます。

日程: 2月17日(火)


Open18:30 / Start19:00


料金:

前売¥4.000 / 当日¥4,500

会場
&
連絡先:
Gallery MORYTA
 [MAP]

Tel:092-716-1032

Mail:info@g-morita.com

http://www.g-morita.com/

小沼ようすけ(Guitar)
1995年、ヘリテージ・ジャズ・ギター・コンペティション世界大会で3位、1999年にはギブソン・ジャズ・ギター・コンテストで優勝する。
その受賞を受けて注目を浴び、2001年にアルバム『nu jazz』で華々しいデビューを飾る。

以降、ソウルやR&Bの影響を内包するグルーヴ感あるジャズを発表してきた。現在までに8枚のアルバムを発表。

2004年、NYにてリチャードボナ、アリーホニッグとのトリオアルバム『the three primary colours』を録音中、ピックを使わないフィンガピッカーへ転向。

2010年、カリブ海グアドゥループ島のリズム"グオッカ"を日本人として初めて取り入れた『Jam Ka』で話題を呼んだ。
また同年、東日本大震災の復興支援として制作したチャリティ・シングル『光 - Luz』が、iTunesほかでダウンロード配信中。

2013年、世界的に活躍するピアニスト、コンポーザー宮本貴奈とのduo "Double Rainbow" 活動開始、Album「Voyage」発売。

近年、デビュー以前から参加しているオルガントリオ"AQUAPIT"にてAlbumを2タイトルリリース。
http://www.yosukeonuma.com/

◎太田 剣(alto sax)
1970年生まれ 愛知県出身。
中学校でテナーサックス、高校でアルトサックスを始めクラシックの奏法を雲井雅人に師事。
早稲田大学に進学しロシア文学を研究する傍ら、ジャズの演奏を始め、
国内で池田篤、渡米してKenny Garrett、Vincent Herringに師事する。
大学卒業後、国内のジャズシーンで頭角を現し、大坂昌彦(ds)、TOKU(vo,flh)、小沼ようすけ(g)、Tommy Campbell(ds)、小林陽一(ds)らのバンドにレギュラーメンバーとして参加。
また、2003年より2年間、カーナビ・カーオーディオメーカー「Crarion」のTVCMにも出演する。
2006年にCD『Swingroove(スウィングルーヴ)』でユニバーサル・ミュージックよりメジャーデビュー。
ジャズの名門、Verve(ヴァーヴ)レーベルよりCDをリリースしたサックス奏者としては渡辺貞夫に続き日本人二人目。
同年、日本とオーストラリアの交流年に際して両国のミュージシャンで結成された『ジャパン・オーストラリア・ジャズ・オーケストラ』にも招聘され、バイオリンの寺井尚子や三味線の上妻宏光らとともに東京JAZZ』やシドニーのオペラハウスでのジャズ・フェスティバルに出演し、好評を博す。
ジャズシーンでの様々なアーティストとの録音・ライブツアーでの演奏以外にも矢沢永吉、宇崎竜童、畠山美由紀らシンガーのライブサポートやジャズ・ヴォーカリスト安富祖貴子のCDプロデュースを手がけるなど、幅広く活躍している。
http://kenota.net/

小沼ようすけ(g)・太田剣(as) DUOライブ

update: Tuesday, January 20, 2015