けやきタイムス

池田龍雄展 - 我が心のメルヴェーユ -

【アート・芸術】

この度Gallery MORYTAさんが開廊25周年を迎えられ、それを記念した特別企画として、故岡本太郎氏と並び称せられる戦後美術界の首魁ともいうべき画家であり、少年神風特攻隊の生き残りとして、今もなお「ヒロシマ」「フクシマ」のあいだに広がる破局の現代使を見つめ、活動する前衛芸術家"池田龍雄"氏による展覧会が開催されます。

日程: 3月14日(土)-4月 5日(日)

13:00-20:00(月曜休廊)

会場
&
連絡先:
Gallery MORYTA [MAP]

Tel:092-716-1032

http://www.g-morita.com

 春寒の候 みなさまいかがお過ごしですか。
このたび、画廊香月/ギャラリーモリタは、創設25周年を迎えました。
 そこで、画廊創設25周年を記念して、戦後日本の美術会を代表するアヴァンギャルド芸術の泰斗・池田龍雄氏の特別企画展を第一弾として開催いたします。
 池田龍雄氏はご承知のとおり、故岡本太郎氏と並び称せられる戦後美術界の首魁ともいうべき画家であり、少年神風特攻隊の生き残りとして、今もなお「ヒロシマ」「フクシマ」のあいだに広がる破局の現代使を見つめ、活動する前衛芸術家です。
 福岡では2011年1月 池田龍雄 回顧展「アヴァンギャルドの軌跡」(福岡県立美術館)、2014年4月 「告発する美術1 池田龍雄」(福岡県立美術館)と続いての開催となります。また、2014年に西日本新聞で84回にわたり連載された(4月15日~7月26日)聞き書きシリーズ「画家 池田龍雄さん /わたしの百物語」は同時代を生き抜いた多くのファンが魅了されました。
 初日は、池田龍雄氏を迎えてのオープニングレセプション、翌日はギャラリートークを予定しています。
ぜひ、今春より始まる二つの画廊の「創設25周年」記念特別企画展にぜひご来廊くださいますようお願い申し上げます。

>>詳細はGallery MORYTA ホームページ

池田龍雄展 - 我が心のメルヴェーユ -

update: Friday, February 27, 2015