けやきタイムス

「福岡ミュージアムウィーク2015」開催

【アート・芸術】

今年のミュージアムウィークの福岡市美術館の企画は、15,000以上の収蔵品の中から、ダリやミロ、シャガールなど世界的な巨匠や黒田清輝、青木繁、坂本繁二郎ら九州出身画家の作品、また古美術では重要文化財を含む茶道具、仏教美術、旧福岡藩主である黒田家の美術などをご覧になれます。

日程: 5月16日(土)-5月24日(日)

9:30-17:30(入館は17時まで) 

料金:

期間中9日間 常設展示観覧料 無料

会場
&
連絡先:
福岡市美術館 [MAP]

Tel:092-714-6051

http://www.fukuoka-art-museum.jp/

◎建築ツアー
5 月16日(土)、17 日(日) 10:30 ~ 12:00

◎ミニミニワークショップ
5月19 日(火)~ 22 日(金) 10:30 ~ 14:30

◎つきなみ講座 「アンコール・ワット時代の 遺跡と美術」
5 月23日(土) 14:00 ~ 15:30

◎講演会「大仏師 松本明慶が語る 仏像彫刻」
5月24日(日) 14:00 ~ 15:30

◎福岡市美術館ハイライトツアー
期間中 (1)11:00 ~ (2)14:00 ~(いずれも40分程度)

■ 福岡ミュージアムウィーク 2015
ミュージアムに行くのが楽しくなる9日間 博物館・美術館の役割を広く多くの方々に知っていただくために制定された 「国際博物館の日」(5月18日)を記念して、福岡市内の11のミュージアムが連携し、「出会いの場」「知識の場」「発見の場」であるミュージアムをアピールし、みなさまに親しんでいただく9日間です。
http://f-museum.city.fukuoka.lg.jp/museumweek/

「福岡ミュージアムウィーク2015」開催

update: Thursday, April 16, 2015