けやきタイムス

LIV LABO 2周年!~文化の日スペシャル~ マルカート & Rue de Valse 【Accordion Rendez-vous】

【音楽・ライブ】

出演: マルカート / Rue de Valse
フード出店: キラキラカフェとねりこ / リサパン

日程: 11月 3日(火)

open 19:30 / start 20:00

料金:

¥3,000(ドリンク別))

会場
&
連絡先:
LIV LABO [MAP]

Tel:092-791-6009

http://livlabo.wix.com/livlabo

出演:マルカート / Rue de Valse
フード出店:キラキラカフェとねりこ / リサパン

◎マルカート
シンガーソングライターでアコーディオン奏者。
北海道出身。
1995年に東京に拠点を移し、全国的なライブ活動を展開する。
ジェマティカ・レコーズより5枚、スノウ・レコーズより3枚のアルバムを発表。
やわらかいアコーディオンの音色とやさしさあふれる歌声で、女性の気持ちを日常の風景にのせて表現し、"アコーディオン弾きがたり"というめずらしい形で全国各地で積極的に演奏活動を行っている。
2007年、拠点を札幌に戻す。

NHK教育テレビ「わんパーク」
NHK北海道「ほくほくテレビ」「北の文芸館」などに出演。
岩井俊二監督映画「四月物語」 で劇中歌をうたう。
2007年にはP.M.F(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)のオーケストラ演奏会でアコーディオンパートを担当。
「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2010」特別参加作品の青山真治監督『DOWN』でアコーディオン楽曲「マロニエ通り」が起用された。現在放映中のRoyceチョコレートのCMでアコーディオンを弾いている。
数多くのミュージシャンのアルバムレコーディング、コンサートに参加するなど幅の広い演奏活動を行っている。
http://www3.plala.or.jp/marcato_/

◎Rue de Valse(ルードヴァルス):
軽快でチャーミングなアコーディオンの音色を軸に、エスプリとウィットに富んだギターのメロディーと重厚で艶やかなコントラバスが刻むリズムでパリの街角へと空想旅行。

Rue de Valse とはフランス語で『ワルツ通り』の意味。
パリの街のどこかにあるというこの通りからはいつも、楽しげなワルツのリズムにのってやわらかな恋のメロディーが流れてくる。
浪漫派アコーディオン奏者 新井武人が中心となって2012年結成。
http://takehito.exblog.jp
新井武人 accordion
平田知之 guitar
桑名英剛 contrabass

LIV LABO 2周年!~文化の日スペシャル~ マルカート & Rue de Valse 【Accordion Rendez-vous】

update: Sunday, October 25, 2015