けやきタイムス

工藝青花 金沢百枝ロマネスク美術革命2

【イベント情報】

講座「キリスト教美術をたのしむ」でもおなじみの美術史家、金沢百枝さんの新著『ロマネスク美術革命』(新潮社)の刊行を機に、西欧ロマネスク美術(10‐13世紀)の輪郭、眼目を、ユニークな画像を見ながら学ぶ講座です。
9月に東京でおこなった講座の福岡篇です。会場はネルドリップコーヒーの名店「美美」。参加者のみなさんには金沢さんのお話とともに、コーヒーも味わっていただきます。

日程: 12月12日(土)

19:30‐21:30(開場19:00)

料金:

4,500 円(定員25名)

会場
&
連絡先:
珈琲美美 [MAP]

Tel:092-713-6024

Mail:info@cafebimi.com

http://cafebimi.com

◎金沢 百枝(かなざわ・ももえ)
美術史家。東海大学文学部ヨーロッパ文明学科教授。西洋中世美術、主にロマネスク美術を研究。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。理学博士・学術博士。2011年、島田謹二記念学藝賞。著書に『ロマネスク美術革命』(新潮社)、『ロマネスクの宇宙 ジローナの《天地創造の刺繍布》を読む』(東京大学出版会)、共著に『イタリア古寺巡礼』シリーズ(新潮社)。

工藝青花 金沢百枝ロマネスク美術革命2

update: Sunday, November 29, 2015