けやきタイムス

2016年没後20年 武満徹音楽祭in福岡 第2回 武満徹のうた

【音楽・ライブ】

出演
ピアノ 谷川賢作(作曲/編曲.ピアノ)
うた  高瀬麻里子"まこりん makoring"(ヴォーカル) 

<演奏曲>
うたうだけ   見えないこども
昨日のしみ   ぽつねん
翼       小さな空 他
谷川俊太郎の作詩の賢作作曲の作品の演奏もあります。

日程: 6月24日(金)

19:00-

料金:

¥3,500【限定40名】

会場: Gallery MORYTA [MAP]
連絡先:
武満徹小宇宙の会

Tel:080-2695-2815

谷川賢作(作曲/編曲・ピアノ)
1960年東京生まれ。ジャズピアノを佐藤允彦に師事。演奏家として、現代詩をうたうバンド「DiVa」ハーモニカ奏者続木力とのユニット「パリャーソ」、また父である詩人の谷川俊太郎と朗読と音楽のコンサートを全国各地で開催。80年代半ばより作・編曲の仕事をはじめ、映画「四十七人の刺客」「竜馬の妻とその夫と愛人」NHK「その時歴史が動いた」テーマ曲等。88、95、97年に日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。近年では、06年びわ湖ホール制作「雷の落ちない村」の音楽監督。ピアニスト舘野泉に組曲「スケッチ・オブ・ジャズ」を献呈。画家、山本容子の絵とエッセイで綴る「Jazzing」の音楽プロデュース。兵庫県立芸術文化センター制作の音楽劇「赤毛のアン」09年横浜開港150周年記念事業「DO-RA-MA YOKOHAMA150」の音楽監督。富山県文化振興財団委嘱作品「少年少女のための交響詩 〜めざめる羽 はばたく四季」(いまのこども」を上梓。。NHKアニメ「動物かんきょう会議」の音楽を担当。カワイ出版よりこどものためのピアノ曲集「むかしのこども いまのこども」を上梓。最新CDはパリャーソウィズフレンズ「セレッソ」(JMCK-3009)、「詩は歌に恋をするーDiVa BEST」(COCQ-84618)、谷川賢作ピアノソロvol.4 (TRBR-0014)。谷川賢作オフィシャルサイト  http://tanikawakensaku.com/

高瀬"makoring"麻里子(vocal)
谷川賢作(p)が大坪寛彦(b)と共に結成した、現代詩を うたうバンド「DiVa」のボーカル。代表曲"さような ら"は、矢野顕子を初め、多くのアーティストがカバー。子供 向けのオムニバスアルバムなどにも多数参加。昨年夏、羽田国際線 ターミナルTIATホールにて行われたコンサートは、2月のANA 機内オーディオ"キッズソングセレクション公開録 音"として、国内線国際線ともに放送された。又、"紺 野美沙子の朗読座"、映画"沈まぬ太 陽"、"ニュースJAPAN"OPテーマ、"あまちゃ ん"などの劇判、野口観光CMなどにも起用されている。 自ら率いるハモリ女子3楽坊"トランスパラン ス"は、一青窈シングル"他人の関係"、B 面"GOKAI"のアレンジとコーラスを担当。他、アカペラや朗読 などで綴るソロライブ、声優、俳優、モダンダンス等、活動は多岐 に渡る

主催 武満徹小宇宙の会
協力 大原哲夫編集室

PHOTO 1967 Charies Gagnon

2016年没後20年 武満徹音楽祭in福岡 第2回 武満徹のうた

update: Monday, June 20, 2016