けやきタイムス

吉田重信 個展 「 Passage of Light :Drawing & Rainbow from The light 」

【アート・芸術】

吉田重信の福岡初個展がGallery MORYTAにて開催されます。
新旧交えた吉田重信のペイティングのシリーズ及び虹の写真のシリーズを発表されます。

日程: 6月10日(土)-6月25日(日)

13:00-19:00(月曜休廊)

会場
&
連絡先:
Gallery MORYTA [MAP]

Tel:092-716-1032

http://www.g-morita.com


吉田重信の光の絵画として位置づける「Passage of Light」。2010年「the Light of the Being(臨在の光)」(エキシビションスペース|東京)において、本作と同様の手法(光の透過性を利用したアクリルボードに描くこと)から、臨界した原発の光を想像した青色の絵画のインスタレーションを発表。その後、国際展「TOHOKU SCOTLAND」(エジンバラ・カレッジ・オブ・アート、スコットランド・助成:国際交流基金)では、極彩色の光の絵画《A Super Conductor》を発表する。本作の【Passage】の言葉には、近代日本美術の発展に大きな功績を残した岡倉天心の著書『The Book of tea(茶の本)』の引用も込められ、窓や扉、路地の入り口を連想させ、代表する虹のシリーズ同様に、光の芸術家らしい見立てから吉田絵画を確立している。

6月10日(土)17:00〜
アーティストトーク: 聞き手 | 岡部るい(福岡県立美術館 学芸員)
オープニングレセプション:18:30-20:30

企画協力:雅景錐 GAKEI GIMLET SAAS(京都)

吉田重信 個展 「 Passage of Light :Drawing & Rainbow from The light 」

update: Sunday, May 28, 2017